*

舌にできた白い口内炎が痛い!原因と治し方を紹介!

公開日: : 最終更新日:2015/06/13 口内炎

なんか舌が痛いな~と思って鏡を見てみたら白い口内炎が…

すごく熱いものを食べてやけどしたとか、舌を噛んだ記憶もないし…なんでできたんだろう?

痛いしごはん食べるとしみるから早く治したい!

口内炎ができてしまった原因と治し方を紹介していきます。

口内炎の分類

口内炎は細菌感染によるもの、ウイルス感染によるもの、アフタ性のものに分類することができます。

通常、口内炎といえば、アフタ性のものを指すことがほとんどです。

丸く白い口内炎はアフタ性のものです。

白い口内炎には、他にも、カンジダ性口内炎やニコチン性口内炎があります。

カンジダ性口内炎は白い苔のようなものが地図状に広がるのが特徴です。

ニコチン性口内炎は喫煙者に発症し、口の粘膜や上あごによく見られます。

慢性化する傾向にあり、がん化する可能性があります。

舌にできてしまった白いアフタ性口内炎の原因はどのようなものか紹介していきます。

口内炎ができた原因

口内炎ができる原因として食べ物の好き嫌いが激しいからとか、胃腸が弱いからといわれることがあります。

必ずしもそれらのことが原因とは言い切れません。(もちろん胃腸が荒れたりすることで口内炎になる場合もあります。)

その他の原因として以下のことが考えられます。

  • ストレス
  • 睡眠不足
  • 不正咬合
  • 歯ブラシによる粘膜への外傷
  • 唾液不足、口の乾燥
  • 口腔内の不衛生
  • ビタミン欠乏症
  • 口内炎ができやすい体質

舌の先にできてしまった口内炎の原因は誤って噛んでしまったということが多いかもしれませんが基本的にどの口内炎も原因はほとんど同じ、上記のことです。

ではなるべく早く治す方法としてはどのようなものがあるでしょうか?

口内炎を早く治す方法

治療としては次のようなものがあげられます。

  • 塗り薬
  • 貼り薬
  • レーザー治療

歯科医院に行く覚悟さえできればレーザー治療が一番早いのかなと思います。

塗り薬や貼り薬は何日間か毎食後とかに続けないといけないので…

他の方法としては、消毒とビタミンの摂取、ストレス発散、睡眠をたっぷりとるなどがあげられます。

口腔内の衛生を保つことも必須条件でしょう。

歯磨き粉によって粘膜が傷つくこともあるので歯磨き粉はつけずにブラッシングを行い、イソジンでうがいが良いでしょう。

イソジンは口内炎にかなりしみると思いますが早く治すにはいいかもしれません。

舌の先などにできてしまったプツっとした口内炎はよく噛んでしまいませんか?

噛みちぎってしまいたいくらいですがそういうわけにもいかないのでなるべく気にせずに触らないようにそっとしておきましょう。

口内炎は清潔をたもってそっとしておけば3日程度で徐々によくなっていきます。

清潔以外の必須条件は口呼吸をしないことです。

口呼吸をすると口の中が乾燥しやすく唾液の良い作用も発揮されないので無意識で口が開いてしまう人は注意が必要です。

口を閉じていないといけないからといって食いしばる必要はありません。

元々、上下の歯が噛み合っていない状態が歯とあごの安静の位置です。

楽にした位置が噛み合ってる人は異常なので歯科や口腔外科に相談に行かれてください。

顎関節になんらかの問題があるはずです。

いつも舌とか頬とかの粘膜を噛んで口内炎になってしまう人は歯のかみ合わせを調整したら口内炎になりづらくなる可能性もあるので1度歯科で診てもらった方が楽かもしれません。

この記事が参考になれば幸いです。お大事にしてください。

関連記事

kounaien

口内炎が治らない3つの要因

口内炎が治らないって悩んでいる方も多いのではないでしょうか。 私も先日、口内炎になってしまって

記事を読む

By: Kanko*
アイスクリームとシャーベットの違いは○○の比率

夏はアイスやシャーベットが美味しい季節ですよね。 アイスとシャー

By: Alexandra E Rust
生理前は眠いしだるい!原因と対策をチェック!

最近昼間でもやたら眠い日が続いてるなぁ…もしかして生理前? だる

By: Ippei Suzuki
スイカを美味しいまま保存する方法を紹介!飽きない食べ方とは?

夏になるとスイカが親戚からたくさん送られてきたり、ご近所さんからお

By: Jeroen Tebbe
舌にできた白い口内炎が痛い!原因と治し方を紹介!

なんか舌が痛いな~と思って鏡を見てみたら白い口内炎が… すごく熱

By: Toshihiro Gamo
夏バテ対策にはこの食べ物が効く!?

今年も暑い夏がやってきました。日本の夏は蒸し暑いですよね。 そん

→もっと見る

PAGE TOP ↑