*

自分でできる歯垢の除去と歯石をつかなくする方法

公開日: : 最終更新日:2015/06/19

食べるの大好き歯科衛生士のりえです。

今日は歯垢と歯石について紹介していきます。

どちらも虫歯や歯周病の引き金であることは間違いありません。

毎日の歯磨きでそれらのトラブルを予防していく。

少し知識を持って行うのとそうでないのとは今すぐではなくても将来的に差が大きく開いてしまいます。

みなさんのお役に少しでもなればと思います。

歯垢と歯石の違い

見た目にはわかりづらい歯垢と歯石。

もしかしたらみなさんは歯垢が付いていることも、歯石が付いていることも気づいていないかもしれません。

それもそのはず、両方とも歯とほとんど同じ色なので見た目にはほとんどわかりません

歯垢は食べカスじゃない!

歯垢を食べカスと思っている人もいるかもしれませんが、歯垢は簡単にいうと細菌の固まりです。

歯垢は粘着性があり水分が8割、細菌(常在菌という元々口の中にいる菌)が2割で構成されています。

色は真っ白というよりは少し黄色っぽく、清掃状態と時間の経過と共にその構成する細菌の種類が変わり石灰化によって石化していきます。

歯の表面に付着して2〜3日も経てば歯ブラシだけでは落とせなくなってきます。

できたばかりの歯垢は水分が多い為に剥がれやすく、食事をしたり、歯磨きをすることで除去できます。

歯石は化石

歯石は唾液中のカルシウムにより歯垢が石灰化し化石化したものです。

歯石には目に見えない無数の穴があります。なので、舌で触るとザラザラしています。

ちなみに固まりかけた歯垢もザラザラしています。

歯石の穴に再び細菌が溜まって歯垢が積み重なり歯石になりというサイクルを繰り返しています。

歯垢を放置すると歯石になり歯ブラシでは到底除去できないものになってしまいます。

自分でできる歯垢除去

歯垢は歯磨きをすることで除去できます

1日3回歯磨きをしていた人が、どうしても忙しくて朝歯磨きをしたあと深夜寝る前まで歯磨きができなかったとしましょう。

朝昼晩と食事をして間食も何か甘いものを食べたり飲んだりしたとしたら早ければ深夜寝る頃には歯がザラザラしているでしょう。

そのザラザラは歯垢です。

夜寝る前にザラザラしてなかったら朝起きた頃にはザラザラしているでしょう。(寝る前に歯磨きをしなかった場合。)

歯磨きは歯ブラシの毛先が歯に当たることで毛が細菌を吸い取ります。

歯ブラシの構造上そうなっています。

歯磨きをした後口の中を全体的に舌で舐め回して磨けているかチェックしてみてください。

ザラザラが残っているところは歯ブラシの当て方をいつもと変えて磨きます。

まそうすれば大抵の歯垢は落ちますがまだ落ちなければ全体的にフロスを歯に擦るようにして磨いてみましょう。

それでもザラザラが落ちなければそれは歯石です。

歯医者に行ってとってもらう必要があります。

歯石の除去はなぜ必要か

歯石は先述したように石灰化によって歯に強固に付着し、細菌の巣になっています。

細菌が長期に渡り歯に付着することで歯肉が細菌をやっつけようとして炎症状態になります。これが歯肉炎です。

歯石を落とすことがなければずっとその炎症状態は続き、今度は細菌が歯肉と歯の間に入りこんでいきます。

すると、炎症を起こしてもやっつけられなかった細菌から逃げようと、歯を支えている骨がどんどん吸収して減っていきます。

これが歯周病です。

歯石を長年にわたり放置してしまうと歯を支えてている顎の骨が減ってしまい、ついには歯がグラグラ揺れて抜けてしまうのです。

大袈裟かもしれませんが歯が抜けてしまっては食事ができません。そうならない為に歯石の除去は必要なのです。

歯石除去の方法

歯石は削って除去していると思っている方が多いのですが、虫歯を削るような機械は使っていません。

ほとんどの歯科医院で使われているのは超音波の振動によって歯石などを除去する機械です。

歯に細かい傷がつくことは多少あるかもしれませんが歯を削っているわけではありません。

振動を与えて歯石をたたき割って除去しているのです。

機械を使わない場合はスケーラーやキュレットという刃物を歯石に引っ掛けて剥がしています。

p02c

歯石を取ると痛いのはなぜ?

歯石がついていた周りの歯肉は炎症状態にあります。炎症状態が強い人は痛みがでることがあります。

定期的に歯石を取っている人などはほとんど炎症はなく、除去している途中で寝てしまう人もいるほどです。

歯石を取ると知覚過敏になるの?

歯石をとった後に知覚過敏が起こったりするのはだいたい3つのことが考えられます。

  • 歯石の量が多い場合、歯を覆っていた壁を剥がしてしまうから。
  • 超音波の振動が歯に強く伝わり神経を刺激したから。
  • 歯石の量が多くて歯周病が進み歯の根が顔を出してしまったから。

歯の根は歯の神経が入っているところなので露出すると知覚過敏になりやすいです。

どれも安静にしていればそのうち引いてくる症状なので、しばらく様子をみてください。

歯石の量や神経の過敏さは人によって違うので、歯石をとると絶対知覚過敏にならないとかなるというわけではありません。

歯石はどのくらいの頻度で取るの?

歯石がつくのは個人差があります。

もちろん普段の歯磨きによってもその付き方は変わって来ます。

初めて歯石を取りに行ってからだいたい1〜3ヶ月で再度行ってみて、その時の歯石の付き方によって次に来院する時期を決めるというのがいいと思います。

歯石が付きやすい人は2週間もすればついてきてしまいます。付かない人は1年に1回くらいでも全然付いていません。

あんまり気になるようであれば、歯磨きをして取れないザラザラが出現してきたら行くというのもいいでしょう。

ほとんどの歯科医院では3ヶ月ごとの定期検診を推奨しています。

最低でも半年に1度は歯石取りに行くことをおすすめします。

歯石がつかなくする方法

歯石取りに1度歯科医院に行って歯磨き指導を受けましょう。

自分が磨けていないところをポイントで教えてくれます。

ほとんどの人が家に帰ると話してもらったことを実行するのが難しい傾向にあります。

だから定期的に歯石取りに行った方がいいのです。

さらに私がオススメしたいのは染め出し剤です。

赤い液体や錠剤を口に含み、口全体に行き渡らせて歯垢を赤く染め出すものです。

歯科医院でも歯垢が多い人に認識してもらうために使います。

これを歯磨きしたあとにやると磨き残しがわかるようになります。

何日か続けて使うと、自分が磨けていないポイントがわかってきます。

赤くなったところは色が落ちるまで再度歯磨きをして色を落としてください。

これで歯石が付きづらくなるでしょう。

ぜひ歯磨きの腕を上達させて健康なお口を保ちましょう!

関連記事

By: saotin

【歯列矯正したい人必見!】歯並びは自力で治るのか?

うちの姪っ子ちゃんは上の歯の一番前の歯が斜めに生えてきてしまって確かその時は自力で治していたよう

記事を読む

By: Bruce McKay

歯石除去で痛いのは歯科衛生士が下手だから!?

しばらく歯医者に通ってなくて久しぶり歯石除去してもらったらすごく痛かった…。 そんな話を耳にす

記事を読む

By: Nicolas Nova

意外と知られていない 歯ブラシの選び方

6月4日~10日まで「歯と口の健康週間」が実施されているのをみなさん御存じでしょうか? 日本歯

記事を読む

By: Camera Eye Photography

歯磨きの時間 目安は10分!?

毎日行う習慣のひとつに歯磨きがあります。 子どもの頃からの習慣なので何気なくやってる方が多いと

記事を読む

By: Bradley Gordon

抜歯後に注意するべき5つのことはコレ!

ただでさえ行きたくない歯医者なのに…抜歯だなんて… 苦渋の決断でしたよね。本当は抜きたくなかっ

記事を読む

By: Kanko*
アイスクリームとシャーベットの違いは○○の比率

夏はアイスやシャーベットが美味しい季節ですよね。 アイスとシャー

By: Alexandra E Rust
生理前は眠いしだるい!原因と対策をチェック!

最近昼間でもやたら眠い日が続いてるなぁ…もしかして生理前? だる

By: Ippei Suzuki
スイカを美味しいまま保存する方法を紹介!飽きない食べ方とは?

夏になるとスイカが親戚からたくさん送られてきたり、ご近所さんからお

By: Jeroen Tebbe
舌にできた白い口内炎が痛い!原因と治し方を紹介!

なんか舌が痛いな~と思って鏡を見てみたら白い口内炎が… すごく熱

By: Toshihiro Gamo
夏バテ対策にはこの食べ物が効く!?

今年も暑い夏がやってきました。日本の夏は蒸し暑いですよね。 そん

→もっと見る

PAGE TOP ↑